今般の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を受けまして、現在当院内視鏡センターでは以下の4点に該当する方の検査は基本的にご遠慮頂いております。緊急時や医学的にやむを得ない事情がある場合はその限りではありませんので個別対応いたします。

  1. 風邪の症状や 37.5℃以上の発熱がある方
  2. 2週間以内に新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者との濃厚接触歴がある方
  3. 2週間以内に感染流行地域への渡航歴がある方
  4. 強い倦怠感や息苦しさを訴える方

来院前にご自身で該当すると判断可能な場合は、来院をお控えいただき、お電話にてその旨をお伝え下さい。検査の目的や緊急性によっては、後日への検査延期を検討いたします。また、検査当日、内視鏡受付にて問診、検温を行い、上記に該当する場合も同様です。特に自覚症状がおありの方は、お住まいの地域の相談窓口への連絡も併せてお願いいたします。

院内での患者様、医療従事者、双方への感染リスクを考慮しての判断になります。これ以上の感染拡大を防ぐため、内視鏡検査をご希望の方には大変ご不便、ご面倒をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

2020年4月6日 内視鏡センター長/病院長