令和2年10月30日に確認された内科病棟でのクラスターは、最後の陽性者確認から10日が経過し、1,000人を越える医療者のPCR検査により、すべての陰性を確認いたしました。
これを受け、11月17日(火)から予定入院・予定手術を再開いたします。救急診療についても、11月20日(金)を目途に体制が整い次第再開する予定です。今後は、院内に立ち入る方々の健康チェックをさらに厳格に行うとともに、入院される方はPCRまたは抗原定量検査で陰性確認を行うなど、より徹底した感染防御策を行っていく予定です。市民の皆様、そして患者さまには多大なご迷惑をお掛け致しました。引き続き、地域の医療をしっかりと守るために努力して参りますので、ご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。

令和2年11月16日 病院長