総合診療内科

診療内容

総合診療内科では、総合内科専門医、病院総合診療医学会認定医、日本プライマリ・ケア連合学会家庭医療専門医、感染症専門医などの総合診療に関わる資格を有するスタッフが対応しています。内科は必ずしも単一臓器に限らないため、総合的なマネジメント(診断、治療、予防)を行い、どの専門科を受診すればよいかわからない症状や、日常的にみられる症状をもたれる患者さんの初診外来診療、かかりつけ医よりの紹介患者さんの診療、臓器の特定しにくい疾患、不明熱、感染症の診療について、地域における基幹病院として、幅広い診療を行っています。
また、聖マリアンナ医科大学における卒前・卒後臨床教育において中心的な役割のひとつを担っています。

診療実績

27年度 28年度 29年度
外来患者数 18,012 17,616 18,002
紹介患者数 1,317 1,490 1,416
新入院患者数 1,138 1,267 1,322

更新日:2018/10/01

医療連携のご案内

地域医療支援病院であるため地域の先生方からご紹介を受け、患者さんの病状が安定した段階で積極的に地域のかかりつけ医の先生に逆紹介しています。地域医療の窓口のひとつとして、かかりつけ医を始めとする他医療機関や施設との紹介や情報共有を密接に行い、患者さんを中心とした地域連携にも力を入れております。

禁煙外来について

禁煙外来は完全予約制となります。

■ 診療科 :総合診療内科
■ 診療日時:月、火、水、金曜日 14:30~16:00
■ 電話予約:14:30~16:00(月曜日~金曜日)
■ 電話番号:044-933-8111(代)
■ 注意事項
  1)精神疾患の治療中の患者さんは紹介状が必要となります。
  2)1年以内に保険適用による禁煙治療を受けたことのある患者さんは保険を使用できません。

診療スタッフ

聖マリアンナ医科大学スタッフ紹介ページへ

 

PAGETOP