友達と合わなくなったスピリチュアルな意味は?今後どうすべき?

記事内にプロモーションを含む場合があります
友達と合わなくなったスピリチュアルな意味は?今後どうすべき?

 

「友達と合わなくなったのはスピリチュアルな意味が関係しているからなの?今後どうすべきか知りたい!」

 

友達と合わなくなったスピリチュアルな意味はどういったものがあるのでしょうか。

今まで仲良くしていた友達と急に合わなくなったと感じるとき、「今後どんな風に接すればいいのかわからない…」と悩んでしまいますよね。

 

  • 友達と合わなくなったスピリチュアルな意味は?
  • 友達と合わなくなったらどうすべき?
  • 友達と合わなくなったとき、落ち込まないようにするための方法は?

など、気になることがたくさんあるはず。

 

そこで今回は、友達と合わなくなったスピリチュアルな意味についてお話ししていきます。

違和感の原因をはじめ、合わなくなった友達への対処法や落ち込まないための方法もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

また、人に感謝され、お金にも恵まれる人生を歩みたい方へ。

今、期間限定で過去のトラウマや魂の傷をたった5分で癒せる『クリスタルマスター養成講座』を無料で受け取ることができます。

 

パワーストーンを使って過去のトラウマや魂の傷を癒やし、自分の人生を変えていける最高峰の技術です。

さらに、目の前の相手の心を癒やし、感謝されながらお金にも恵まれる人生を歩めるようになります。

 

今まさに人気が殺到しているヒーリング技術なので、ぜひ終了になる前にチェックしておいてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

この記事のまとめ
  • 友達と合わなくなったのは自分や相手の魂が成長したから
  • 人生のステージの変化や波動が合わないなども理由
  • 適切な距離感でゆるやかな関係を続ける
  • ときには友達と本音で向き合うことも大切
  • 価値観をはっきりさせ、自分軸を持つことが大事
  • 「出会うべき人とは必ずまた出会う」と考える

 

目次

友達と合わなくなったスピリチュアルな意味は?違和感の原因を解説

友達と合わなくなったスピリチュアルな意味は?今後どうすべき?

 

仲良くしていた友達と合わなくなると、どのように振る舞えばいいのかわからなくなり、会うのが面倒に感じてきてしまうこともあるでしょう。

そこには、スピリチュアルな意味が関係している可能性が高いんです。

 

まずは、今抱えている違和感の原因についてお話ししていきます。

 

  • 自分の魂が成長した
  • 友達の魂が成長した
  • お互いの人生のステージが変わった
  • お互いの波動が合わなくなった

 

一人で悩んでいてもすぐに解決するのは難しいので、ぜひこれからお話しすることを参考にして今の状況を理解することから始めていきましょう!

 

自分の魂が成長した

 

自分の魂が成長していると、友達と合わなくなります。

私たち人間は、人生のステージが変わるときに人間関係が上手くいかなくなったり、友達と合わなくなったりするのはよくあることです。

 

次の2つに当てはまる状況なら、それはあなたの魂が成長しているサインです。

 

  • 友達と話が合わなくなる
  • 一緒にいても退屈に感じる

     

    魂が成長すると無意識のうちに「次のステージへ行きたい」と考えるようになるので、仲良くしていた友達とも疎遠になることがあります。

    これは魂の成長段階でよくある現象です。

     

    今は精神的にも成長している途中段階なので、これまでの人間関係に執着すると逆に葛藤を抱えて苦しむことになってしまうかもしれません。

    これから大切にすべきなのは、新しい出会いです。

     

    友達の魂が成長した

     

    自分ではなく、友達の魂が成長して疎遠になることもあります。

    先ほどお話ししたことの逆バージョンになっており、2人の間で一緒に楽しめることや共感できることが減っていっている状態だと考えられるんです。

     

    もし友達が成長しているということなら、置いて行かれるようで寂しい気持ちになるでしょう。

    でも、魂が成長することは悪いことではありません。

     

    それぞれの魂のステージに合った友達と一緒に過ごすことがお互いにとってベストなんです。

     

    お互いの人生のステージが変わった

     

    違和感の原因は、お互いの人生のステージが変わったからかもしれません。

    人はいつ何がきっかけで人生のステージが変わるかはわからないので、今がお互いのステージが変わるタイミングだった可能性もあります。

     

    そもそも、人が変わっていくことは当たり前のことですよね。

    それに友達の数が自分の価値を決めるわけではないので、一時的に友達が減ったり増えたりしても不安になる必要は一切ありません。

     

    お互いの波動が合わなくなった

     

    お互いの波動が合わなくなったことが違和感の原因の可能性もあります。

    スピリチュアルな世界において波動とは、「人間が発する未知なエネルギー」のことを指し、人によって波動の高さは異なる点が特徴です。

     

    友達との波動が合わなくなると、タイミングが合いづらくなっていき、なかなか連絡が取れなくなってしまうことも少なくありません。

    ただ、この場合は波長が合うようになれば関係が復活する可能性もあります。

     

    波動は小さな出来事からも変わりやすいものなので、もし自分の波動が下がっていると感じるときは以下のことを心掛けてみるといいでしょう。

     

    • 健康的な食事をする
    • 適度な運動をする
    • 質の高い睡眠をとる
    • 部屋を掃除する
    • 自然に触れる

       

      無理に友達に合わせようとする必要はありませんが、自分自身の波動を上げるためにぜひ試してみてください!

       

      友達と合わなくなったらどうすべき?今すぐ離れた方がいい?

      友達と合わなくなったスピリチュアルな意味は?今後どうすべき?

       

      友達と合わなくなると、「もう会うのはやめた方がいいかも」「今すぐ離れた方がお互いのためになるかも」と考える人も多いはず。

      でもいきなり離れるのも寂しいし、と難しいところですよね。

       

      ここからは、友達と合わなくときの正しい対処法を次の通りご紹介していきます。

       

      • 自分から関係を断ち切る必要はない
      • 適切な距離を保ち、しばらくゆるやかな関係を続ける
      • 自然消滅したら後を追わない
      • 友達と本音で向き合うことも大切

       

      それぞれ詳しくお話ししていくので、ぜひ一人で悩まずに参考にしてみてください!

       

      自分から関係を断ち切る必要はない

       

      「すぐに離れなきゃ」と思っている人もいるかもしれませんが、多少合わないと感じたくらいでは自分から関係を断ち切る必要はありません。

      ただ、あえて一緒にいる必要もないでしょう。

       

      なので、わざわざ「私たち最近合わないよね」「会うのやめよう」なんて告げる必要はないのです。

      「私は変わったの」とか「あなたが変わったから」などの報告もいりません。

       

      ただそっとお互いの生活を遠くから見守り続ければOKです!

       

      適切な距離を保ち、しばらくゆるやかな関係を続ける

       

      合わないと感じたときは、適切な距離を保つことを意識しましょう。

      抱えている違和感をすぐに解決しようとせず、「こういうときもあるよね!」とポジティブに考え、ゆるやかな関係を続けていくのがベスト!

       

      特に長い付き合いの友達の場合、たまには離れるときがあって当然です。

      無理に関係を修復しようとしたり、2人で会う機会を増やしたりすると、お互いに傷つけあって終わってしまうだけ。

       

      変に干渉したり執着したりしないように気をつけてください。

       

      自然消滅したら後を追わない

       

      もし自然消滅してしまっても、後を追うのはやめましょう。

      恋愛でもそうですが、今の気持ちだけを優先して追いかけたところで、お互いの気持ちが同じでなければ良い結果を迎えることはできません。

       

      連絡先がわからなくなったら、それは後を追う必要はないというサインです。

      SNSを探す、共通の友達に連絡をとってもらうなどしても、結局はむなしい思いが残るだけでしょう。

       

      魂のステージや波動が合えば、いつかまた自然と仲良くなれます!

       

      友達と本音で向き合うことも大切

       

      ただ、本音で向き合ったほうがいいケースもあります。

      もしあなたがいつも自分の言いたいことを飲み込んできたのなら、これを機に思い切って本音で向き合ってみることも大切です。

       

      そこで誤解が解け、違和感がなくなる可能性もあります。

      ただ、自分の言い方ひとつで相手への伝わり方が変わってしまうので、きつい言い方をせずに相手の立場に立って話すようにしてみてください。

       

      ただ、「本音で向き合えば絶対に何とかなる」という保証はどこにもなく、最悪の場合本音を言ったことが原因で疎遠になってしまうことも。

      でも、たとえ疎遠になってしまっても、本音で向き合ったことからたくさんのことを学べるので、向き合った努力は無駄にはならないでしょう。

       

      友達と合わなくなったとき、落ち込まないようにするための方法

      友達と合わなくなったスピリチュアルな意味は?今後どうすべき?

       

      仲良くしていた友達と合わなくなると、「友達が減ってしまう…」「今までみたいに会えないなんて寂しい…」と落ち込んでしまいますよね。

      最後は、友達と合わなくなったときに落ち込まないための方法をご紹介していきます!

       

      • 自分のことも相手のことも責めない
      • 価値観をはっきりさせ、自分軸を持つ
      • 「出会うべき人とは必ずまた出会う」と考える

       

      これらを意識するだけで、落ち込まなくなりますよ。

       

      自分のことも相手のことも責めない

       

      友達と合わなくなったなと感じたときは、自分も相手も責めないことが大切です。

      何かあると、つい「自分が何かやったのでは」と自分を責めてしまう人がいます。

       

      逆に友達のことを「冷たくなった」と責めたくなることもあるでしょう。

      しかし、それぞれが成長したり波動が合わなくなったりしているだけであり、どちらが悪いというわけではありません。

       

      今はこういう時期だと理解し、自分や友達を責めないでいると落ち込むこともなくなります。

       

      価値観をはっきりさせ、自分軸を持つ

       

      友達と合わなくなったときは、自分軸を持つようになれるチャンスでもあります。

      相手の価値観に振り回されることがなくなり、「こうなりたい!」という自分の意思で決断していけるようになっていくから。

       

      自分軸を持つためには、自分自身と向き合うことから始めていきましょう!

      例えば、大切にしているものの優先順位を紙に書き出して視覚化してみると、今の自分が本当に大切にすべきことがよりわかってくるはず。

       

      また、新しい目標や計画を立ててみることで問題が解決することもあり、良い気分転換にもなるのでとってもおすすめです!

      休みの日には、一人旅などに出てみるのもいいでしょう。

       

      「出会うべき人とは必ずまた出会う」と考える

       

      「出会うべき人とはまた出会う」ということを考えてみてください。

      たとえ一時的に疎遠になってしまっても、友達であれ別れた恋人であれ、その相手が本当に運命の人なら必ずまた出会うことができるんです。

       

      つまり、先ほどもお話しした通り、今はたまたま離れる時期が来ただけだということです。

      実際、疎遠になってしまった友達と数年ぶりに再会を果たし、そこから以前よりも仲良くなった人たちはたくさんいます。

       

      まとめ

      友達と合わなくなったスピリチュアルな意味は?今後どうすべき?

       

      今回は、友達と合わなくなったスピリチュアルな意味や今後の対処法、落ち込まない方法について、お話ししてきました。

      記事の内容を次の通りまとめたので、おさらいしておきましょう!

       

      友達と合わなくなったスピリチュアルな意味や今後の対処方法
      • 友達と合わなくなったのは自分の魂が成長したから
      • 友達の魂が成長した場合もある
      • お互いの人生のステージが変わると合わなくなる
      • お互いの波動が合わなくなったケースもあり
      • 合わなくなったからといって、自分から関係を断ち切る必要はない
      • 適切な距離を保ち、しばらくゆるやかな関係を続ける
      • 自然消滅したら後を追わないようにする
      • 友達と本音で向き合うことも大切
      • 合わなくなっても自分や相手を責めない
      • 価値観をはっきりさせ、自分軸を持つことが大事
      • 「出会うべき人とは必ずまた出会う」と考える

       

      仲が良い友達と合わなくなるのは悲しいことですし、何よりも「合わないなぁ」と感じてしまっている自分自身が嫌になってしまいますよね。

      でも、関係が変わっていくのは当然のこと。

       

      友達との関係を無理に修復する必要も縁を切る必要もないため、程よい距離感を保ちながら、流れに身をまかせておきましょう。

       

       

       

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次